ー196℃ ストロングゼロ

【チューハイレビュー】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉 | 2022年12月中旬リニューアル

こんばんはー!J.S.Aソムリエ&SAKE DIPLOMAの資格を保有し、年間600本以上チューハイを飲んでいる、家飲みソムリエコアライオン(@koalion2021)』です!

この記事では

  • 缶チューハイって色んな種類があって良く分からない!
  • たまには違うチューハイも飲んでみたい!
  • 新発売のチューハイがどんな味なのか知りたい!
  • 色々なチューハイについてもっと詳しく知りたい!

という人の為に、J.S.Aソムリエ&SAKE DIPLOMAの資格を保有し、年間600本以上チューハイを飲んでいる、家飲みソムリエ『コアライオン』が、

  • 『ストロングゼロ ビターレモン』の、原材料やカロリー
  • 『ストロングゼロ ビターレモン』の、デザインや味わい
  • 『ストロングゼロ ビターレモン』が、オススメな人

を紹介していきます!

≪ザックリ≫知りたい人の為に、この記事をまとめると、こんな感じです!

この記事のまとめ
  • 2021年12月中旬からリニューアル!
  • 『アルコール9%』『果汁1%』『カロリー53kcal』『プリン体0』『糖類ゼロ』『レモンピール・レモン浸漬酒使用』!
  • 甘くない味わいで、料理とも合わせやすい!
  • ストロングタイプが好きな人に、オススメ!
コアライオン

早速レビューしていきましょう!

この記事を書いた人
  • 家飲みソムリエのコアライオンです!
  • 日本ソムリエ協会認定のソムリエ
  • 缶チューハイの魅力を発信中!
  • 年間600本以上の缶チューハイを飲む♂
  • 詳細なプロフィールはこちら
はじめまして!

【ブランド紹介】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉

『サントリー -196℃シリーズは、2005年に発売されたブランドです

『サントリー -196℃ストロングゼロの、定番フレーバー6種が2021年12月中旬から順次リニューアルとなりました!

定番フレーバー一覧

定番フレーバー以外にも、数多くの限定フレーバーが発売されるのも魅力の一つですね!

2021年は8種類の限定フレーバーが発売されました!

定番フレーバー一覧

メーカーのニュースリリースには記載がありませんが、イオングループ限定で『サントリー −196℃ストロングゼロ<しっかり青りんご>』も2021年11月16日(火)から期間限定発売されています

コアライオン

圧巻のラインナップだね!

また2021年3月30日から発売された『-196℃ザ・まるごとシリーズも、多くのフレーバーが発売されていますね!

限定フレーバー一覧

季節限定品や大手チェーン限定の商品なども発売されています

『サントリー -196℃シリーズと言えば、-196℃製法』ですね!

『-196℃製法』とは、果実をまるごと使用し-196℃で瞬間凍結後、パウダー状に粉砕。それをお酒に浸漬して使用しているというものです!

コアライオン

果実まるごとの味わいが楽しめるんだよね!

今回レビューするのは、2021年12月中旬からリニューアルとなっている『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉』です!

コアライオン

定番に2種類のレモンフレーバーがあるんだよね!

コアライオン

好みやその日の気分によって、選べるのがいいよね

という事で今回は、2021年12月中旬からリニューアルとなっている『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉』 を飲んでいきたいと思います!

まずはデザインから見ていきましょう!

【デザイン紹介】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉

表裏同じデザインになっています!

↓メーカーのニュースリリースでは、このように紹介されています

パッケージは、動きのある果実のイラストや「果実感UP」の文言で、中味の特長を訴求しました。

ーサントリー ニュースリリースより

現行品のデザインと比べるとこんな感じです

果実の配置が変更されたことで、力強い印象からスッキリとした感じのデザインになりましたね!

氷のイラストも無くなっています

コアライオン

全体的に力強さを抑えた印象だね!

『アルコール9%』『プリン体ゼロ』『糖類ゼロ』『レモンピール・レモン浸漬酒使用』もしっかりと表示されていますね!

【スペック紹介(原材料、カロリーなど)】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉

↓『原材料表示』や『果汁』『品目』などの情報はこんな感じです

原材料名レモンピール、レモン、ウオツカ(国内製造)/酸味料、炭酸、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
アルコール分9%
内容量350ml
果汁量記載無し
品目スピリッツ(発泡性)①
商品説明当社独自の“-196℃製法”による、ほろ苦さを引き出したレモンピール(果皮)浸漬酒とレモンまるごとの浸漬酒を使用し、レモン果皮本来のほろ苦さが楽しめる甘くないすっきりとした味わいに仕上げました。‐商品詳細ページより
純アルコール量25.2g
製造所固有記号 +F サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野
JANコード(単品)4901777293656

ベースアルコールは、『ウォッカ』です

↓『栄養成分表示(100ml当たり)』は、こんな感じです

エネルギー(カロリー)53kcal
たんぱく質(g) 0
脂質(g)0
炭水化物(g)0.2~0.7
ー糖質(g)記載無し
 ー糖類(g)0
ー食物繊維(g) 記載無し
食塩相当量(g) 0.09~0.17

プリン体0㎎です

【味わいレビュー】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉

  • 液色は透明系ですが、やや白濁しています!
  • 最初の香り立ちは、比較的穏やかですが、レモンのピール感をしっかりと感じます
  • しっかりとしたピール感を感じるビターな味わいと、スッキリとしたレモンの酸味を味わえます
  • 現行品よりやや果実感がアップした為、ビター感が少し低減された印象です。

今回は、現行品とも飲み比べました!

左が現行品、右がリニューアル品

飲み比べると分かるのですが、リニューアル品は『果実感』があがっている分、ビターな味わいが少し低減されているような印象を受けました

コアライオン

飲み比べると分かる位だよ!

コアライオン

全体的には、レモンのピール感と果実感を楽しめるね!

アルコール9%なので、アルコール感はしっかりと感じます

【こんな人にオススメ!】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉

『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビターレモン〉』はこんな人にオススメです!

  • チューハイには『甘さ』『ジューシーさ』より『酸味』『爽快感』『ピール感』『アルコール感』が欲しいという人
  • 期間限定品はとりあえず飲んでみたい!という人
  • チューハイはアルコール9%に限る!という人

コアライオン

甘くない味わいだから、食事と一緒にも合わせやすいね!

コアライオン

『鶏のから揚げ』とか、コッテリ料理と一緒に楽しみたいな!

【まとめ】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ビーターレモン〉

『コアライオン』の公式キャッチフレーズ!

コアライオン

『果実感しっかり!レモンの酸味とビターなピール感を感じる、ストロングチューハイ』です

この記事のまとめ
  • 2021年12月中旬からリニューアル!
  • 『アルコール9%』『果汁1%』『カロリー53kcal』『プリン体0』『糖類ゼロ』『レモンピール・レモン浸漬酒使用』!
  • 甘くない味わいで、料理とも合わせやすい!
  • ストロングタイプが好きな人に、オススメ!

皆さんが購入するときの参考にしてください!

コアライオン

Amazonでお買い物なら、Amazonチャージがお得!

Amazonチャージ

チャージする度、最大2.5%のAmazonポイントがもらえます!

Amazon公式サイトでチェック!

▼お得にお買い物をする方法を紹介▼

コアライオン

4ステップで徹底解説しているよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA