【2023年】Amazonでお得に安く買う裏ワザ総まとめ!

ー196℃ ストロングゼロ

新商品【チューハイレビュー】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ダブルメロン〉 を飲んでみた!(2021年12月21日発売)※期間限定

コアライオン

こんばんはー!年間600本以上の缶チューハイを飲んでいる、日本ソムリエ協会認定ソムリエ「コアライオン(@koalion2021)」です!

メロンの生産量日本一は『茨城県』だという事を、ここ数年前まで知りませんでした

それはさておき、この記事では

  • 新商品のチューハイがどんな味なのか知りたい!
  • 期間限定発売のチューハイがどんな味なのか知りたい!
  • 今度チューハイを購入するときの参考にしたい!
  • 色々なチューハイについてもっと詳しく知りたい!

という人の為に、ソムリエ資格を保有し、年間600本以上チューハイを飲んでいる『コアライオン』が、

  • 『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ダブルメロン〉』のデザインや原材料、カロリーなどが分かる
  • 『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ダブルメロン〉』が、どんな味わいか分かる
  • 『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ダブルメロン〉』が、どんな人にオススメか分かる

を紹介していきたいと思います!

という事で今回も、チューハイレビューをやっていきましょう!

スポンサーリンク
コアライオン
コアライオン
年間600本以上缶チューハイを飲むソムリエ
Profile
J.S.Aソムリエ & SAKE DIPLOMAの資格を保有。新商品をフラゲできるお店を探して、スーパーのお酒売り場を巡るのが趣味。缶チューハイの魅力やお得な情報をお届けします!
プロフィールを読む

ブランド紹介『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ダブルメロン〉』 2021年12月21日発売 ※期間限定

サントリー 196シリーズは、2005年に発売されたブランドです

やっぱり有名なのは、アルコール9%タイプの『ストロングゼロ』ですよね!

サントリー 196 ストロングゼロシリーズですが、2021年12月中旬以降、定番フレーバーがリニューアルになります

『サントリー -196℃ ストロングゼロ』シリーズは、定番フレーバー以外にも季節ごとに多くの限定フレーバーが発売されるのも魅力の一つですね!

↓2021年に発売された、限定フレーバーはこんな感じです!

メーカーのニュースリリースには載っていませんが、イオングループ限定で『サントリー −196℃ストロングゼロ<しっかり青りんご>』も11月16日(火)から期間限定発売されています

また2021年3月30日から発売された、アルコール7%タイプの『サントリー 196 ザ・まるごとシリーズも限定フレーバー含めて多く発売されていますね!

その他にも『秋梨』『秋りんご』『秋ぶどう』などの季節限定品や、『ガツーンとサイダーサワー』や『トリプル』シリーズに加えて、ファミリーマート限定の『○○パンチ』シリーズ、セブンプレミアムとなった『○○ショット』シリーズなど、大手チェーン限定品も多く発売されています

どこのお店に行っても、何かしらのフレーバーは置いてあるブランドになっていると思います!ここまでくるとスゴイですよねw

サントリー 196シリーズと言えば、『196製法です!

『果実をまるごと使用』し、『-196℃で瞬間凍結』後に『パウダー状に粉砕』

それをお酒に浸漬して使用しているというものです!

今回レビューする『サントリー -196℃ ストロングゼロ〈ダブルメロン〉』ですが、201949日(火)に発売されたのが最初で、20201222日(火)にも発売された商品になります。

↓デザインを比較するとこんな感じです

ベースは大きく変わっていませんが、毎年若干デザインが違う感じになっています

という事で今回は、2021年12月21日(火)から期間限定発売の『サントリー 196 ストロングゼロ〈ダブルメロン〉』を飲んでいきたいと思います!

まずはデザインから見ていきましょう!

デザイン紹介

表裏同じデザインになっています!

ベースカラーは『薄い緑色』で、フレーバー名のダブルメロン』の文字も『赤色』の帯に『黄色』っぽいの文字で、分かりやすく書かれています

『雪』のようなテクスチャーも入っているし、配色的にも『クリスマス』のような、冬っぽいデザインですね

正面の『STRONG ZERO』の文字が力強いです!

ブランド名の『ー196℃』のロゴもしっかり入っていて、『ー196℃』ブランドという事も訴求しています

この『斜め』な感じが『カッコよさ』とか『キレ』みたいなのを感じさせますよね

缶左上部には『限定』のアイコンもあります

青肉系のメロンのイラストもジューシーで美味しそうですね!

やっぱりこのシリーズは『氷』が目立ちますよね

デザインから『196製法へのこだわりが伝わります

『アルコール9%』『糖類ゼロ』『プリン体ゼロ』『メロン果汁0.2%』『メロン浸漬酒使用』もしっかりと表示されています!

スペック紹介(原材料、栄養成分など)

↓『原材料表示』や『果汁』『品目』などの情報はこんな感じです

原材料名メロン、ウォッカ(国内製造)/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
アルコール分9%
内容量350ml
果汁量0.2%
品目スピリッツ(発泡性)①
純アルコール量25.2g
製造所固有記号+N サントリースピリッツ株式会社 梓の森工場
JANコード(単品)4901777331204

ベースアルコールは、『ウォッカ』です

↓『栄養成分表示(100ml当たり)』は、こんな感じです

エネルギー(カロリー)52kcal
たんぱく質(g) 0
脂質(g)0
炭水化物(g)0.1~0.6
ー糖質(g)記載無し
 ー糖類(g)0
ー食物繊維(g)記載無し
食塩相当量(g)0.03~0.08

プリン体0㎎です

味わいレビュー

液色はほんのり白くなってますが、『透明系』です

最初の香り立ちから青肉系のメロンのジューシーな感じをしっかりと感じますね

相変わらずトップ(最初の香り)が強いです

味わいとしては、香りの強さほどメロンの『果実感』がなく、余韻としてもメロンの『果実感』より『アルコール感』を感じます

『酸味』という部分はほとんどなく、『甘さ』が際立ったタイプですねー

甘味料っぽさは正直ありますが、そこまで気にはならないです

個人的には氷を入れたグラスで飲みたいですね

アルコール9%なので、『アルコール感』はしっかりと感じます

こんな人にオススメ!

『サントリー -196℃〈ダブルメロン〉〉』はこんな人にオススメです!

  • 期間限定品はとりあえず飲んでみたい!という人
  • チューハイ関係でも冬を感じたい!という人
  • アルコール9%だとちょっとしんどい!という人
  • チューハイはアルコール9%に限る!という人
  • 普段から『ストロングゼロ』シリーズを飲んでいて、たまには別フレーバーを飲みたいという人
  • チューハイには『酸味』『爽快感』より『甘味』『アルコール感』などを求める人

まとめ(コアライオンの公式キャッチフレーズ)

『コアライオン』的に、ザックリまとめると

『香りがガツン!味は意外と穏やかなメロンの果実感を感じる、ストロング系チューハイ』です!

皆さんが購入するときの参考にしてください!

あわせて読みたい
【2023年】ストロング系チューハイおすすめランキング17選|アルコール度数が8~9%と高いRTD
【2023年】ストロング系チューハイおすすめランキング17選|アルコール度数が8~9%と高いRTD
あわせて読みたい
【ソムリエ厳選】缶チューハイおすすめランキング9選|270種類を飲んだ中から選りすぐりのお酒を紹介!〈2023年1月〉
【ソムリエ厳選】缶チューハイおすすめランキング9選|270種類を飲んだ中から選りすぐりのお酒を紹介!〈2023年1月〉
  • 最大10%ポイント還元!ポイントアップキャンペーン同時開催
  • 食品・飲料・お酒がセール価格&ポイントアップ対象!
  • まずは5秒でサクッとエントリーしましょう!
スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事を書いた人
コアライオン
コアライオン
年間600本以上缶チューハイを飲むソムリエ
J.S.Aソムリエ & SAKE DIPLOMAの資格を保有。新商品をフラゲできるお店を探して、スーパーのお酒売り場を巡るのが趣味。缶チューハイの魅力やお得な情報をお届けします!
Recommend
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました