アサヒ

【チューハイレビュー】アサヒ 贅沢搾り レモン を飲んでみた!(2021年3月9日リニューアル)

こんにちはー!家飲みソムリエ 『コアライオン』です!

さて今回も、チューハイレビューをやっていきましょう!

『アサヒ 贅沢搾り レモン』 2021年3月9日リニューアル

2021年3月9日から定番品もリニューアル発売となった『アサヒ 贅沢搾り』シリーズ

このシリーズは2018年3月20日に新発売されました

『キリン 本搾り』シリーズよりも、発売してからまだ日が浅いですが、高果汁タイプのメインブランドになっているんじゃないかなと思っています

という事で今回は『アサヒ 贅沢搾り レモン』を飲んでいきたいと思います!

まずはデザインから見ていきましょう!

デザイン

表裏が同じデザインになっています!

贅沢搾りの商品名と果汁14%が正面にあって、目立ちますね!

缶の上部にあるレモンのイラストからも『フレッシュでみずみずしい』感じが伝わってきます

また果実まるごと1個分のコピーも引き続き入っています

人工甘味料無添加の表示もあります。

添加物とかを気にする人には、分かりやすい表示だとおもいます

全体的にフレーバーカラーの『黄色』がベースのデザインで、一目で『レモンのチューハイだ!』と分かるデザインではないでしょうか

スペック

↓『原材料表示』や『果汁』『品目』などの情報はこんな感じです

原材料名 ウオッカ、レモン果汁(メキシコ製造、イスラエル製造)、糖類/炭酸、酸味料、香料
アルコール分 4%
内容量 350ml
果汁量 14%
品目 リキュール(発泡性)①
商品説明 レモン果実まるごと1個分の果汁14%を使用しています。食べごろのレモンのような、みずみずしい香りと、フルーティーでバランスの良い味わいを楽しめます。
純アルコール量 11.2g ※計算式: 純アルコール量(g) = 容量(ml) × 度数または% / 100 × 比重0.8
製造所固有記号 +B アサヒビール茨城工場
JANコード(単品)  
JANコード(ケース)  

ベースアルコールは『ウォッカ』です

『果汁14%』は多いですよね!この時点でしっかり果汁感を感じられそうなのが、分かります

『人工甘味料』は不使用です

『キリン 本搾り』と違って『糖類』を使用しています!

果汁は『メキシコ、イスラエル』のものを使用しているようです

↓『栄養成分表示(100ml当たり)』は、こんな感じです

エネルギー 39kcal
たんぱく質(g) 0
脂質(g) 0
炭水化物(g) 3.7
 ー糖質(g) 3.7
 ー食物繊維(g) 0~0.2
食塩相当量(g) 0.12

早速飲んでいきましょう!

この『混濁』感!液色は『白濁した黄色』系です

味わいはレモンの果汁感を全面に感じます!

糖類』も使用しているので、全体的に自然な甘さを感じられて、ジューシーです

この商品は『果汁14%』なので酸っぱいかなーと思っていましたが、全然そんなことなかったです

『糖類』を使用して、全体の果実感をバランスよく調整しているのかなーと感じました

じゃあ『甘さ』が強いかというと、そうではなく『レモンの皮の感じ(ピール感)』もしっかり感じられます

アルコール4%なので、高果汁という事もありアルコール感はほとんど感じないです

まとめ

『コアライオン』的に、ザックリまとめると

『まるごとレモン感!ジューシー系高果汁チューハイ』です!

こんな人におすすめ!

『アサヒ 贅沢搾り レモン』はこんな人におすすめです!

  • 『キリン 本搾り』より『コカ・コーラ 檸檬堂』シリーズが好きという人
  • チューハイには『甘さ』と『果汁感』を求めているという人
  • 『アルコール感』を感じるタイプのお酒は苦手という人

コアライオン
コアライオン
皆さんが購入するときの参考にしてください!

▼お得にお買い物をする方法を紹介▼

コアライオン

4ステップで徹底解説しているよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA