キリン

【チューハイレビュー】キリン 氷結 レモン を飲んでみた!(2021年3月リニューアル)

こんにちはー!家飲みソムリエ 『コアライオン』です!

さて今回も、チューハイレビューをやっていきましょう!

『キリン 氷結 レモン』 2021年3月リニューアル

2021年3月製造分から『キリン 氷結』シリーズが、リニューアルされました

レモンは中味、デザインもリニューアルとなっているので、まずはデザインから見ていきたいと思います!

デザイン

今回レモンのみずみずしさを氷点凍結が目立つ、表裏が違うデザインになっています!

またまるで搾りたてのおいしさへという文言も、表示されています

シチリア産レモンが大きく分かりやすく、配置されています

昔は『氷結ストレート果汁使用』や『氷結ストレート果汁一部使用』のように、ストレート果汁を推していましたが、今回からは違った部分を推しているようです

定番ですが『キリン 氷結』シリーズの缶はダイヤカット加工がされています

缶を「プシュ!」と開けたときに、「パキッ!」という音と一緒に、この加工が出てきます

光の反射によるキラキラ感や冷涼感も感じられる効果があるようで、何度開けても興奮しますよね!

スペック

 

↓『原材料表示』や『果汁』『品目』などの情報はこんな感じです

原材料名 レモン果汁、ウオッカ(国内製造)、糖類/炭酸、酸味料、香料
アルコール分 5%
内容量 350ml
果汁量 2.7%(レモンの原産地:イタリア、アルゼンチン)
品目 リキュール(発泡性)①
商品説明 シチリア島で収穫されたレモンを主に使用した、みずみずしくスッキリ爽快なおいしさ。
純アルコール量 14g ※計算式: 純アルコール量(g) = 容量(ml) × 度数または% / 100 × 比重0.8
製造所固有記号 +24 キリンビール(株)取手工場
JANコード(単品) 4901411000459
JANコード(ケース) 4901411000442

ベースアルコールは『ウォッカ』です

果汁の原産地は『イタリア、アルゼンチン』なので、主に『シチリア産』を使用しているということでした

 

↓『栄養成分表示(100ml当たり)』は、こんな感じです

エネルギー 45kcal
たんぱく質(g) 0
脂質(g) 0
炭水化物(g) 3.9
 ー糖質(g) 3.9
 ー食物繊維(g) 0~0.2
食塩相当量(g) 0.04~0.09

早速飲んでいきましょう!

液色は『やや白濁』しています

味わいは『ウォッカベース』なので、レモン『酸味』が心地よく感じられます

『人工甘味料不使用』です

『糖類』を使用していることもあり、自然な甘味が感じられますが、以前と比べると『甘味』を少し減らした感じになっています

レモンの『酸味』が際立ったタイプではないので、『甘味』と『酸味』のバランスよく、全体的にすっきりと飲める味わいに仕上がっていました

まとめ

『コアライオン』的に、ザックリまとめると

『王道!甘みと酸味のバランスがとれた、すっきり系チューハイ』です!

こんな人におすすめ!

『キリン 氷結 レモン』はこんな人におすすめです!

  • 『サントリー ほろよい』も飲むけど、定番系の柑橘フレーバーも飲みたい人
  • 酸っぱいのはちょっと苦手。少し甘さを感じるのが飲みたい人
  • アルコール9%や7%は、アルコール度数が高く、ちょっとしんどいという人

皆さんが購入するときの参考にしてください!

キリンビール
¥2,820 (2022/09/22 19:40時点 | Amazon調べ)
\最大10%pt還元!値上げ前最後のセール/
Amazon

▼お得にお買い物をする方法を紹介▼

コアライオン

4ステップで徹底解説しているよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA